自己紹介(5) – とむはま

本会会員が交代で、自己紹介とともに百合への思いを語ります。

[HN]

とむはま

[所属]

東京大学工学部

[専攻・推しカプ]

基本的になんでも。でも商業小説はあまりわからない。最近(2018年9月時点)はガルパとレヴュースタァライトとVの女女にお熱。

[おすすめ作品]

缶乃先生『あの娘にキスと白百合を』
つつい先生『指先から滑り落ちるバレッタ』
雨隠ギド先生『終電にはかえします』

[ひとこと]

必然性を伴う女と女の関係を描く作品が好きです。また、単純に顔の良い女と顔の良い女がセックスしてると嬉しくなります。

[百合布教の最初の一冊]

勧める相手によるので一概には答えられませんが、相手の情報があまりわからない場合は雨隠ギド先生の『終電にはかえします』を勧めます。キャラクターに強いクセがなく、ちゃんと恋愛を描いているので万人にウケやすいかなと思います。オムニバス形式で一冊完結なのも勧めやすい理由のひとつです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました